10月30日「ExcelマクロVBAセミナー初級編」開催レポート | Excel(エクセル)セミナー・研修のすごい改善

Excelセミナーレポート


Excelセミナーレポート

10月30日「ExcelマクロVBAセミナー初級編」開催レポート

こんにちは、サブ講師の佐藤です。
緊急事態宣言が明けましたが、
引き続き開催前には講師・サブ講師ともに抗原検査を実施し陰性を確認しております。

今日はExcelマクロVBA講座初級編、満席での開催となりました。
100の極意とセットでご参加くださった方は、
ニコニコ笑顔で会場にお越しくださる印象です。

100の極意で実務の作業効率が上がったことを実感していただき、
VBAで何ができるのか、アイディアがたくさんある状態でのご参加だからでしょうか?
講義前の講師ヒアリング中に、どんなことがしたいのかを具体的に語って下さる方が多いですね。

 

■自動で便利、VBAエディターのVBE

今日は受講者様から

「コード内のスペースは自分で入れないといけないのか」

とご質問をいただきました。
VBAのコードは整然としていますが、
=の前後や単語、数字の間にスペースがあります。
初めてコードを見た方は、
「この通りに入力しないといけないかな?」と
不安になってしまいますよね。

VBAを編集するVBEエディターでは、
スペースはほぼ全て自動成形してくれるので、
気にせず入力して大丈夫なんです!
半角全角も、個数が多くても、シュッと綺麗に半角1文字に直してくれます。

ただ、&の前後は自動挿入されないので、
セルの値をつなげて一つの文字列を作るような時は
自分で挿入するのを忘れないようにしましょう。

また、""で囲む固定値内は自動成形されないので、
正確に入力しなければなりません。

シート名にスペースがあって、その半角と全角が間違っていた……

あたりがよくあるスペースのミスですね。
&の前後と""内に気を付ける、と覚えましょう。

 

ExcelマクロVBA講座初級編では、
いろいろなコードを辞書的に網羅的に学ぶのではなく、
実務で本当に使いそうなテクニックに絞ってご紹介しています。

・表の1行おきに処理をしたい
・オートフィルタを特定の順番で連続処理したい
・フォルダ内に格納されているすべてのファイルの同じセルの値を取得して一覧にしたい
・部署の名簿を使ってテンプレートで一人ずつ個別ファイルを作りたい

その他にも、特別なシステムを組むまでもないけれど、
手作業ではちょっと面倒で間違えやすい作業を速攻で解決するテクニックがてんこもり。
無期限サポートもついて、面倒なあの作業をざっくざっくとやっつけられること間違いなしです!

年内開催はあと3回となりましたので、ご検討中の方はお早めにどうぞ!

*  *  *  *  *


すごい改善社長の吉田Twitter、オンライン版公式TwitterにてExcelに関する情報を配信していきますので、
よろしければフォローお願いいたします。

 

2つのセミナー、それぞれお申込み受付中です。

Excelを基礎から体系的に学びたい方はこちら↓↓↓

とにかく作業を自動化!1クリックで仕事を終わらせたい方はこちら↓↓↓



  • Excelマスター講座
  • マクロVBAマスター講座
  • Excel学習法診断
  • Excelショートカットマスター
  • おすすめショートカット一覧・壁紙ダウンロード
  • オリジナルExcelグッズ
  • Twitter:吉田 拳@Excelすごい改善社長
  • Excelで業務効率化を実現!
  • Excelで業務効率化を実現!
  • 約1万人の業務効率を劇的に改善!Excel速技BEST100
  • 資金繰り予報士 こがねむしクラブ