Excelセミナーレポート


Excelセミナーレポート

6月19日「Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」開催レポート

こんにちは、サブ講師の鹿島です。
本日は6名の受講者さまと、とても和気あいあいとした雰囲気
Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」開催いたしました。

今日の講師のTシャツは新しく届いた「データベースファーストTシャツ」!

私は、VLOOKUP Tシャツを着ています。

さて、セミナー中や無期限サポートのご質問の中でも
かなりの数があるのは、日付や時刻に関するご相談

今日は、過去のご相談事例からクイズを作成してみました!
ぜひ挑戦してみてくださいね。

【問題1】A1セルに入力された日付から、
関数・数式を使って次の日付を出してください。

① 1週間後の日付
② 1ヵ月後の日付
③ 当月の末日

【2】次の中で、セルに入力して日付データ(シリアル値)に
変換されないものは次のうちどれでしょうか?
①1-1
②Jan1
③1月1日
④2021.1.1


答えは、動画とテキストで下に掲載しています。

関数式の正解は必ずしも1つではありません
お仕事であれば、どんな方法であれ、正しい結果を出すことが一番。
新しい(自分の知らない)関数で処理できるのでは?、と探してみることも大切ですが
手持ちの関数を組み合わせたり調整値を加えたりして答えを出すことも同じくらい大切です。

そして、できるだけわかりやすい式を作ること、これが何よりも重要となります。

 

↓↓↓それでは、正解を動画でチェック↓↓↓


【問題1】
①1週間後の日付
=A1+7

②1ヵ月後の日付
=EDATE(A1,1)

(別解)
 =DATE(YEAR(A1),MONTH(A1)+1,DAY(A1))

③当月末日
=EOMONTH(A1,0)

 (別解)
 =DATE(YEAR(A1),MONTH(A1)+1,0)

【問題2】

 

さぁ、みなさん正解できましたでしょうか?

次回は7月3日開催予定「Excelを仕事で使いこなす100の極意マスター講座」
お申込み受付中です!



  • Excel学習法診断
  • 100の極意マスター講座
  • Excelショートカットマスター
  • おすすめショートカット一覧・壁紙ダウンロード
  • オリジナルExcelグッズ
  • Twitter:吉田 拳@Excelすごい改善社長
  • Excelで業務効率化を実現!
  • Excelで業務効率化を実現!
  • 約1万人の業務効率を劇的に改善!Excel速技BEST100
  • 資金繰り予報士 こがねむしクラブ