大変なExcel作業から解放された社員の喜びの声が続出中

経済産業省はじめExcel効率化支援の実績多数

累計40万部のベストセラーExcel本著者の吉田が
劇的なExcel作業の時短についてご相談を承ります。

  • まずは、無料の個別相談へご参加ください毎月先着5社

あなたも、こんな悩みを
抱えていませんか?

  • 社員のエクセル作業が遅い、ミスが多い
  • できる社員とできない社員の差が大きく、不公平感が気になる
  • 社員には、Excel作業よりもっと大事な仕事に時間を使って欲しい
  • 迅速な経営判断のために、毎月の資料をもっと早く出して欲しい
  • Excelが使えないせいでの残業はやめて欲しい
  • 社員が出してくるExcel資料がイマイチ
  • 社員がExcelを使えるようになるのを、待っていられない

その悩みの原因は
社員にExcelをやらせているから

「そんなこと言ったら身もふたもない」と言われそうですが、正直に考えてみてください。

Excelによる資料やデータの作成は、社員が大量の時間を割いてやるべき仕事なのでしょうか?

「給料を払っているのだから、それぐらいはしてもらわないと…」と思うかもしれません。

しかし、これまで4,000名以上の方にExcelを教えてきた経験から、わかっていることがあります。
それは、Excelが苦手な社員が、Excel業務に励むことは、会社経営に悪影響をおよぼすということ。
その理由は3つです。

なぜ、長時間のExcel作業が
会社経営に悪影響を
もたらすのか?

  • 社員のモチベーション低下につながる

    ミスも多く時間がかかるExcel作業は、彼らにとってストレスそのもの。経営者が思っている以上に苦痛を感じています。「Excel作業がしんどすぎて会社を辞めたくなった」と言う人も、めずらしくありません。

  • 本来すべき業務のための時間が減る

    Excel作業で大事なのは、いかにその成果物が短時間で正確に完成するかです。その作業に長時間かけることは、何ら価値を生み出すものではありません。Excel作業に忙殺されて、その先の仕事の時間が削られるのは本末転倒です。

  • 残業が増え、上限規制に触れる可能性がある

    働き方改革法案によって、残業の上限は原則として「月45時間・年360時間」までとなりました。非効率なExcel作業に起因する残業が増えることは、看過できなくなっています。

社員がExcelから
解放
されることで
業績が右肩上がりになった話

これは実際にあった話です。
ある製造業では、毎月の損益と財務状況をまとめた報告資料の完成が、翌月半ばという状態が続いていました。

もちろん社長はもっと早く、一刻も早く資料が欲しかった…。しかし、その状態を社員のスキルアップに頼るのでは時間がかかりすぎる…。

社長は意を決し、社員が抱えるExcel作業の90%以上を、社外に委託することにしました。

すると、どうなったのか?

社員たちは、ストレスの種であったExcel作業から解放され、もっとイキイキと働くようになりました。
また、本来やるべき仕事に集中できるようになり、業績も右肩上がりに伸びはじめたのです。

「ミスが多い」「作業が遅い」という、社長のイライラがなくなったことは、言うまでもありません。

もし、あなたが、社員のExcelスキルに悩んでいるのであれば、社員のExcelスキルを伸ばすのが正解でしょうか。
それとも、社員をExcel作業から解放してあげることが正解なのでしょうか。

経営者として賢い選択は、どちらでしょうか?

でも、我が社のExcel作業は複雑。
他社に任せるのは難しいかも…

そんな経営者に選ばれているのが
弊社すごい改善の

Excelデータ作成・資料作成代行サービス

「Excelデータ作成・資料作成代行サービス」が
選ばれている

  • あらゆる業種業界、事業規模の
    Excelに対応できる実績

    弊社すごい改善は、Excel指導と効率化支援の専門会社として12年の実績を持ちます。出版した『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』はシリーズ累計40万部、Excelセミナー参加者数は4,000名を突破。
    官公庁、大手企業から中小企業や個人事業主の方まで幅広くExcel効率化支援の実績を持ちます。

    【Excel支援実績】
    経済産業省/日本貿易振興機構/株式会社サイバーエージェント/キヤノンマーケティングジャパン株式会社/株式会社リクルートスタッフィング/株式会社インジェスター/株式会社モノ・ループ/株式会社サイカ/Thinkings株式会社/ジー・オー・ピー株式会社/株式会社ジャパンマーケティングエージェンシー/三井物産株式会社/アサヒプロマネジメント株式会社/株式会社ソーリンク/株式会社セプテーニ/湯澤悟社会保険労務士事務所/NTT東日本/株式会社ミカランセ/株式会社一条工務店群馬/i-PRO株式会社 他

  • 経験の浅いスタッフが
    対応することはありません

    単純なExcel業務を代行するだけなら、秘書サービスなども選択肢の1つ。しかし、複雑なExcel業務だと、一般的な事務スタッフでは、ミスが起こるリスクは否めません。
    弊社の「脱Excel化対策」は、訓練を積んだExcelのプロが対応するので安心です。Excel本で累計40万部のベストセラー作家でもある、弊社代表の吉田が信頼するプロです。

  • 毎月発生するExcel業務に
    社員の時間や労力を割く必要がなくなる

    必要なのは、元となるデータのご準備だけ。あとはすべて弊社で作業を行い、完成品のデータを定期的にお届けします。
    Excelファイルだけでなく、パワーポイントやPDFでの納品にも対応可能。資料やデータを作成するための長時間作業が、すべて削減できます。

  • 特定のExcel作業の属人化、
    担当者の退職リスクがなくなる

    多くの企業では、Excelが得意な特定の社員にExcel作業が集中しがち。それはその社員が退職したら、業務が回らなくなる属人化のリスクを生み出します。
    しかし、その業務が外部に委託できれば、属人化のリスクは解消。また、担当職員の退職に伴う、引き継ぎに要する労力もなくなります。

  • 外注先から納品されたマクロで
    エラーが起きた際の業務ストップがなくなる

    特定の業務を効率化するために、外注して作成したマクロを使用するケースも多くあります。ただし、エラーが起きてしまうと、その業務は修正が完了するまでストップ。
    これが「脱Excel化対策」ならば、マクロを使用するのは弊社です。エラーが起きても、その場で修正可能。問題なく成果物をお届けするので、業務が止まることはありません。

  • 自分でマクロを組める社員でも、
    その時間を割く必要がなくなり、
    本来の業務に集中できる

    弊社クライアントの社員様には、ご自身でマクロを組める方も多数いらっしゃいま す。しかし、それでも「脱Excel化対策」を、ご利用いただいております。
    その理由は「マクロの開発・保守は結構な時間がかかる」「本来の業務時間が減ってしまう」という問題を解消できるから。
    「脱Excel化対策」ならば、時間がかかっていた作業を、わずかな費用で外注できる。このメリットに、大きな魅力を感じていただいております。

  • データや資料の内容変更にも
    柔軟に対応可能

    業務は生き物ですから、常に変化します。毎月作成する資料も、常に変化していくもの。「脱Excel化対策」は、そうした内容の変更依頼にも対応可能。
    納品型のマクロでは、修正作業のための費用が発生します。しかし、「脱Excel化対策」ならば、修正に伴う追加の費用は必要ありません。

「Excelデータ作成・資料作成代行サービス」の導入事例

  • 資料提出スピードが15日早くなり
    社長も社員も大喜び!

    古物販売事業のA社様の事例です。毎月の経営資料を作成するExcel作業に、時間がかかり過ぎて悩んでいました。前月の実績をまとめたデータを作るのに、毎月半ばを過ぎる状態です。

    社長としては、もっと早く出してほしい。しかし、Excelの何をどう勉強させたらよいか分かりません。 社員のExcelスキルが育つにも、時間がかかります。

    「Excelの研修も大事だけど、経営資料作成のスピードアップも喫緊の課題だ・・・」そう考えた社長は、すべての資料作成の代行を、弊社へ依頼します。

    その結果、前月の実績資料は、毎月初日に提出できるようになりました。また、社長が、以前よりも迅速な意思決定ができるようになったのは、言うまでもありません。

    さらに、「Excel業務から解放された社員が、本来の業務に集中できるようになり、とても喜んでいる」と、ご報告をいただいております。

  • 「あのExcel全部やってくれるの!?」と
    社員から歓喜の声が!

    某大手の半導体・電子部品メーカーB社様の財務部では、毎月各種データを加工する作業が発生します。

    同社には、自分でマクロを組める社員が多数います。平均的なExcelスキルは高い状態でした。しかし、マクロを組むのもメンテナンスするのも、自分でやると膨大な時間がかかります・・。

    そこで、弊社の「脱Excel化対策」をご提案したところ、「まさにそんなサービスを求めていた」とおっしゃっていただきました。

    弊社より、成果物のデータを毎月お届けするようになってから、社員のみなさまのExcel作業時間は激減。「残業時間も業務ミスも減った」と、ご報告をいただいております。

  • 煩雑なExcel作業がなくなり
    本来の業務に集中できて社員の充実感がアップ

    フィットネスウェアの製造・販売を行っているC社様の事例です。日々行う通販の注文対応作業や、百貨店の催事開催用データを作成するExcel作業に、忙殺されていました。

    通販業務のExcelデータ作成については、外注が難しい状況だったため、その業務を自動化するマクロを弊社が作成して、ご利用いただいております。その他のデータ作成については、弊社が作成を請け負うことになりました。

    その結果、社員のみなさまは、長時間のExcel作業から解放。本来時間を割くべきだった商品戦略や、販売戦略などのマーケティング活動に集中できるようになりました。

「Excelデータ作成・資料作成代行サービス」で
あなたの会社も...

  • 定期的に必要な資料やデータが、ミスなく迅速に得られる
  • 社員のExcel業務の遅さや、ミスの多さにイライラすることがなくなる
  • 面倒なExcel業務や、ミスの不安から解放された社員のモチベーションアップ
  • 社員が本来やるべき仕事に集中できるようなり、業績に良い影響がでる
  • 退屈なExcel作業由来の残業がなくなり、ワークライフバランスが向上
  • すぐに高度なExcelスキルを持った人材を確保した状態になる

まずは、無料相談
ご参加ください
毎月先着5社限定

「Excelデータ作成・資料作成代行サービス」に関するご相談は、すべて無償で受け付けております。基本的に、弊社がExcel作業で手を動かすことがない限り、費用が発生することはありません。

無料相談では、
弊社代表の吉田が、
直接お話を伺います。

株式会社すごい改善 代表吉田 拳YOSHIDA KEN

1975年、愛知県生まれ。東京外国語大学英米語学科卒業。

音楽業界でのアーティストマネージャー職、販売促進企画会社、靴メーカー、ワインメーカーでの勤務を経て、2010年に株式会社すごい改善を設立。代表取締役に就任。会社員時代にExcelが使えず苦しんだ経験から、Excel専門の業務効率化の支援を行う。
著書の『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』がシリーズ累計40万部突破。

なぜ、このご相談を
無料で承っているのか?

その理由は

その理由は、Excel本の著者として、みなさまからのご相談が、とても有益な取材になるから。その後のお取引の有無は関係なく、ご相談いただけること自体がとてもありがたいことなのです。

そのため、ご相談時に弊社からしつこく営業することは、一切ありません。ご相談後に、検討状況などをお伺いするフォロー営業や、催促のご連絡も一切ありません。

もし、ご相談いただいた後、「Excelデータ作成・資料作成代行サービス」へ、本気で取り組んでみたいと思われたならばその際は、具体的なプランをご用意させていただきます。

一社さまずつ丁寧にお話をお伺いしたいという理由から、

毎月のご相談対応数は5社まで。 先着順となっておりますので、お申し込みはお急ぎください。

気になる費用は…

月額15万円(税別)

  • 【ご留意事項】

    ■代行可能な作業量については都度打ち合わせの上で決定致します
    ■Excelヘルプデスクサービス(月額5万円)をご利用いただけます
    ■Excelセミナーオンライン版で社員様にExcelを学んでいただけます
    ※会場受講の場合は一名あたり10万円の受講料になるコンテンツです。

「Excelデータ作成・資料作成代行サービス」無料個別相談
申込フォーム





    プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。 プライバシーポリシー

    ※お申込み後、2営業日以内に弊社よりメールにてご連絡差し上げます。

    株式会社すごい改善とは?

    世の中からExcelの
    悩みをなくす会社です

    • 使命

      Excelによる苦しみからの解放と、生産性と充実感の向上による喜びの創造。
      Excelの教育と効率的活用を通して、人と企業の成長に関わり国益に資する。

    • 顧客サービスにおける追及事項

      研修、相談対応において極限のシンプルさとわかりやすさを追求する。その結果として、成長と問題解決の実感による楽しさと感動を提供する。

    4,000名以上