Excel解説記事


【マクロVBA】シート名一覧を書き出すマクロ


「このファイルにあるシート名一覧を作ろう」

と思った時、このファイルには30枚もシートがあるとします。これを一つ一つコピペでやるのは大変だし見落としも起きてしまいそうです。

なので、こういう時に、即席でさくっとマクロを書いて済ませてしまえるようになって頂きたいわけです。

シート名一覧を新しいシート上に書き出すために、先ほど10秒ほどで書いたのが次のマクロです。

Sub sample()
  Dim i
  For i = 2 To Sheets.Count
    Cells(i, 1) = Sheets(i).Name
  Next i
End Sub

新規シートをブックの一番左側に置いといてアクティブにした状態で、このマクロを実行すると、そのシートのA列の2行名から順にブック内のシートがすべて書き出されます。



『たった1秒で仕事が片づく Excel自動化の教科書』執筆陣が自ら直接指導。
実務直結・一日集中・受講後無期限サポート付きのマクロVBAセミナー




  • Excel学習法診断
  • 100の極意マスター講座
  • おすすめショートカット一覧・壁紙ダウンロード
  • オリジナルExcelグッズ
  • Twitter:吉田 拳@Excelすごい改善社長
  • Excelで業務効率化を実現!
  • Excelで業務効率化を実現!
  • 約1万人の業務効率を劇的に改善!Excel速技BEST100
  • 資金繰り予報士 こがねむしクラブ