Excel解説記事



エクセルの苦痛から解放されるには


エクセルの苦痛から解放されるために何よりも大切なことは何だと思われますか?

それは基礎を知ることです。

では具体的に言うとどういうことか。

・関数の基礎

・論理式とは

・真と偽とは

・4種類のデータ(数値、文字列、日付・時刻、数式)の扱い方

・セルの書式設定(特に表示形式)

・ファイルの保存形式について

・セルの「参照」とは何か

・絶対参照と相対参照

このように他にもいろいろな項目があります。

こうした基礎項目を押さえないまま、様々な機能や関数だけ調べたり勉強したりしても、基礎工事ができていないわけですから応用がきかないし理解もぐらついて、実務においてすぐにつまづいてしまうわけです。

しかしもちろん、基礎ばかりやってもいても、現実のデスクワーク、実務で活かすことはできません。

基礎と応用実践、この二つを両方同時にバランスよくやらないといけないわけです。

それははっきり言って独学では無理です。地力でスキルを上げるには長い経験と場数が必要になります。

短期でそれを実現したいという素晴らしい意欲がもしあれば、それも難しいことでは決してありません。



一日集中で徹底的に必要なことだけ教えます。




  • Excel学習法診断
  • 100の極意マスター講座
  • Twitter:吉田 拳@Excelすごい改善社長
  • Excelで業務効率化を実現!
  • Excelで業務効率化を実現!
  • 約1万人の業務効率を劇的に改善!Excel速技BEST100
  • 資金繰り予報士 こがねむしクラブ