Excel解説記事


セルの中で改行する方法


Twitterで見かける質問数No1の問題です。

セルの中で改行するには、改行したいところで[Alt+Enter]を押します。

ただし、これは「改行コード」というものを入力したことになりますので、改行前と改行後は異なる文字列ということになります。

>図は、改行前のA1セルと改行後のB1セルについて、C1セルにEXACT関数を入れてこの二つのセルが同値かどうかを調べています。

EXACT関数は引数に指定したセルが同値であればTRUE、異なればFALSEを返す関数ですが、ここではFALSEが返されていますね。

VLOOKUP関数やMATCH関数などであるはずの検索値がヒットしない、またはCtrl+Fの検索で確かにあるのに見つからない…なんて場合はそのセルが改行されてたりするのはよくある話です。

この改行をなくすにはCLEAN関数か置換でCtrl+Jを検索前の文字列に指定します。これはちょっと難しいので別途解説致します。

【関連記事】
VLOOKUP関数
MATCH関数
6大必須関数(6) VLOOKUP関数~別表のデータを紐づけて表示する関数



独学でやってきた方、体系的に学びたい方、もっと効率的に使いたい方へ…
過去10年間毎週開催・400回以上の開催で3700名以上が参加したExcelセミナーです。
実務直結・超実践型・一日完結・生涯無期限アフターサポートがついてます。





  • Excel学習法診断
  • 100の極意マスター講座
  • おすすめショートカット一覧・壁紙ダウンロード
  • オリジナルExcelグッズ
  • Twitter:吉田 拳@Excelすごい改善社長
  • Excelで業務効率化を実現!
  • Excelで業務効率化を実現!
  • 約1万人の業務効率を劇的に改善!Excel速技BEST100
  • 資金繰り予報士 こがねむしクラブ