たった1日で即戦力になるExcelの教科書

エクセル解説記事

エクセルセミナー:LEN関数~セル内の文字数を数えます

Excelセミナー:LEN関数~セル内の文字数を数えます

 

■今日の関数:LEN関数

=LEN(セル番地)

…セル内の文字数を数える

 

こんにちは。

すごい改善の吉田です。

 

今回はセルの中に何文字入力されているかを数える関数をご紹介します。

 

例えば、A1セルに「12345」と入力されているとき、「このセルには何文字入力されているか」を調べたいとしたら、B1セルに次のように入力するとその文字数が返されます。

 

=LEN(A1)

 

すると、今A1セルには5文字入力されていますので、B1セルには「5」が返されます。ちなみにこの関数で数える文字列は全角、半角問いません。純粋に文字数を数えます。

 

LEN関数をもっと思い通りに使いこなしたい方はこちらへ

【実務直結・一日速習】エクセルを仕事で使いこなす100の極意マスター講座